働く社員をご紹介!

芳賀さん1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<入社年>2007年 <所属部署>繊維事業部

主な仕事内容


一般アパレルから企業ユニフォームの受注営業が主な仕事です。既存顧客に対しては、毎回同じ提案にならないように、市況の変化を事前に察知し顧客の望むタイムリーな提案を心がける必要があります。また、新規顧客への営業に関しては飛び込み的な営業はしません。事前に顧客情報を入手し、いかに営業展開をするかの戦略を立てることが最も重要となります。顧客が何を必要としているのか、なぜ必要なのか、何時の時期なのか、既存の仕入れ状況はどうか等、さまざまな角度から分析し新規顧客へ信頼を得ることで、訪問回数を増やし受注へと繋げる仕事となります。そのような過程を経て新規受注できた時はシビレます。当然ながら繊維製品に関してしっかり理解しプロ意識を持つことも必要となります。

 

1年目から海外出張!


途中入社ですが、採用1年目、詳しく言うと入社3ヶ月程度で中国へ海外出張を経験しました。予期していないことだったので当時は不安を隠せませんでした。それが不思議なもので、今現在では中国どころかベトナム、韓国、バングラディッシュ、ミャンマーなど自分から上司へ申請して飛び立つ始末です。おかげさまでパスポートも増刷になりました。特別海外出張が好きだということは無いですが、今の仕事に対する意気込みと、仕事に対する責任感から自発的になり、その思いを伝えれば上司や会社から了解を得ることができ、仲間も協力してくれたことが今の自分に繋がったのだと思います。そのような会社です。

 

皆さんへのメッセージ


何事も興味を持つことが重要です。せっかく社会人になって一人前としてのフィールドに立つのですから、全てを吸収して自分の価値を高めることを考えて下さい。他人との比較も当然気になりますが、まずは自分のやるべきことを見つけることに専念して下さい。おのずと社会人としてのプロへ成長します。辰野株式会社は80年の歴史があります。しっかりとした土台がある証明です。その中でも自分の発言が通せる会社であることは間違いありません。自分のため、家族のため、そのチャンスを是非掴んで下さい。