働く社員ご紹介!

無題

<入社年>2006

<所属部署>繊維事業部

 

「より良い品質をお客様の為に」


辰野は国内以外に中国、ベトナム、ミャンマーなどの協力工場での海外縫製も進めています。どの生産拠点で縫製しても、辰野で生産管理をすれば品質は安定する評価をお客様から得ることを目標にしており、その目標達成のために“工場集約化”を進めています。

良い品質の製品を上げるには工場スタッフとの関係の構築が最も大切です。

コストが安いだけという理由で毎回違う縫製工場に生産依頼をしてもコスト安にはなるが、信頼も気づけず品質も安定しません。やはり重要なのは縫製工場との信頼関係、人間関係です。なぜなら工程の大部分は人間の手を必要としているからです。縫製工場に関しては他の製造業とは異なり、最新機械を導入しても決して効率の上がるものではありません。

そして人間の手では精密機械ではないため必ずミスが起こります。

“工場集約化”を進めることで品質も安定し、辰野の品質基準が浸透させ、関係の構築もおこなうことができます。

その目標達成のためにチーム、個人として社内で先頭にたって業務に励んでいます。

 

学生へのメッセージ


業務に対して責任感が強い社員が多く“仕事を楽しむ”心を持っています。

ぜひ、弊社で“仕事を楽しみ”共に成長していきましょう!!