☆新入社員研修のご紹介☆

 IMG_1071
新入社員が入社して、早いものでもう2週間も経とうとしています。
そこで新入社員研修のご紹介と併せて、彼らの1日を少しお伝えしたいと思います♪
まず入社してからの一週間は「おはようプロジェクト」という挨拶週間があり、社員の顔を覚えてもらうことも兼ねて、朝事務所の扉の前に立って挨拶をしていただきます!
しかも今年からは挨拶が「おはよう」に統一され、後輩、同期、上司にさえ同じ「おはよう」で挨拶を行っていただきます。
最初は上司へ「おはよう」と言うのは躊躇いますが、みんな笑いながら照れながらの挨拶になり、とても良い雰囲気でした♪
辰野の新入社員研修は約1ヶ月間あります。
最初は総務からの社内システムやPC研修、ビジネスマナー等の研修があり、その後繊維、不動産、資材と各部署をまわっていただきます。
本日はその中で、入社してから最初に行う「2年目社員からの研修」について少しご紹介します☆
まずは2年目社員とランチディスカッション
ランチを食べながら、仕事の話からプライベートなことまで、なんでもお話いただき、2年目社員と仲良くなっていただきます。
そしてランチ終了後はいよいよ2年目社員から「ビジネスマナー」「名刺交換」「電話応対」「メールの書き方」についての研修開始!
2年目ということで、去年は同じ新入社員だったので、一番新入社員の気持ちがわかり、自分が教えてもらったこと、知っておいた方がいいことなど、生の声をお伝えできます。
名刺交換」や「電話応対」は実践形式で行い、最初はみんな緊張していましたが、何度も行うことで、徐々に自然に出来るようになり、社会人としての第一歩を踏み出せたのではないかと思います(^^)
2年目ということもあり、まだまだ失敗も多いですが、わからないことは何でも聞いて下さいね!
1日の研修の流れとしては
出勤→研修→昼休憩→研修レポート作成&フィードバック→退勤
と、大まかにはこのような流れになっております。
今週からは不動産事業部、繊維事業部の研修に入っておりますので、またご紹介いたします♪