☆会社選びのポイント☆

はじめまして!
2016年度入社の人材開発チーム飯田です!
私はまだ入社して1ヶ月少ししかたっていなく、最近まで皆さんと同じように就職活動をしていました。
そこで今回は私が就職活動をしていた時の、会社選びのポイントについてお話したいと思います。
私が一番重要視していたことは、どんな仕事をするかより誰と働くかです
それは就職活動中に言われた、ある企業の先輩社員の方の一言がきっかけでした。
「たとえ興味がない仕事でも、雰囲気が良い会社では続けられる。」
その言葉を聞いた時、すごく納得したことを今でも覚えています。
たとえ興味がある仕事をしていても、雰囲気が良くない会社では毎日出社することが嫌になってしまいます。
やる気も仕事速度も低下してしまいます。
たとえ興味がない仕事であっても、会社の雰囲気が良いと仕事も楽しくなり、やる気も出ます。
また、仲の良い同期や先輩社員に会うために、毎日出社しよう!という気持ちにもなります。
これから人生のほとんどを職場で過ごす方も多いかと思います。
そう考えた時、私は絶対雰囲気の良い会社で働きたい!!と思いました。
しかし就職活動中では、説明会や面接や人事の方を見るくらいしか会社の雰囲気を知る方法がありません
そこでぜひして欲しいことが、OBOG訪問座談会への参加です。
実際に働いている先輩社員と話すことこそ、その会社の雰囲気を知る一番の方法だと思います。座談会がある会社を選ぶことも、会社選びの一つの基準にしても良いかもしれません。
私が辰野株式会社に決めた決め手の一つも、座談会でした。
座談会では先輩社員との距離がすごく近く、説明会で質問するより、気軽に思ったことを聞きやすい環境です。
また良い所も悪い所も教えてくださったことが会社に対する信用を生み、座談会に出席されたどの先輩社員の方とも一緒に働きたいと思い、辰野を選びました。
就職活動をしているとたくさんの会社があり、自分がどこでなにがしたいのかわからなくなってくることもありますよね。
そんな時、自分はここだけは譲れない!というものを一つでも持っていれば会社選びの助けになると思います。
毎日忙しく、辛いこともたくさんあるかと思います。
しかし後悔しない就職活動にしてください!!