はじめまして!辰野株式会社です!

みなさん、こんにちは!

辰野株式会社 人材開発チームです。

 

本日より、2020年度新卒対象リクナビサイトがオープンいたしました!

 

皆さん、期待と不安で胸がいっぱいのことと思います。
様々な会社を見て、ぜひ就職活動を成功させて下さいね♪
その中で辰野のことも興味を持っていただけたらと思います^^
辰野ってどんな会社?と思った方は是非こちらの採用サイトも覗きに来てください!
採用サイトを通して会社の雰囲気や、採用のことなど、様々なことを発信していきたいと思います。
そして、リクナビブログや採用サイト、その他下記SNSを通してより一層辰野のことも、知ってもらいたいと思います。
興味が沸いた方は、ぜひエントリーを^^
エントリはこちら → prew240_white
トップセミナー(会社説明会)のご予約も受付中です!お早めに!!

入社2年目!~ベトナム初出張記~

前回に引き続き、初めての海外出張シリーズ!

ということで、今回は入社2年目の繊維事業部ユニフォーム営業部の隅田くんに密着!

image1 (2)

隅田くんは消防団の制服を扱う営業マンです。

入社2年目にして、表彰もされ、現在活躍中の隅田くん。よろしくおねがいします!

 

Q:出張期間、スケジュールは?

A:10月22日(月)~26日(金)までの5日間
22日関空→ホーチミン
23日ホーチミン→ハノイ
24日終日ハノイ
25日ハノイ→関空
26日関空着

 

Q:今回の出張は何をしに?

A:今年5月に大きな契約が2件取れました。
それに関わる縫製工場との打ち合わせ、工場視察、検品です。
打ち合わせと言いましても、生産管理をして頂いている部署の上司が主となってしていただいたのですが…笑
私の物件だけでなく、他の営業社員の物件や、当社がアウトソーシングを受けている消防被服などの打ち合わせや検品。
そして、アパレル部署の新規工場視察など様々な目的がありました。

image2 image1

 

Q:初海外出張の心境とは?

A:まず、縫製工場の規模の大きさに驚きました。
大きい所では24ライン、約1000人が作業をしている姿に圧倒されました。
その中には私の物件が流れていて、頭では理解していたものの
様々な人に支えられて、営業活動ができていると感じましたし

日々感謝し仕事を取ってくる責務があると思いました。

私自身見た目の割に、意外とお腹が弱く出張が決まってからずっと危惧していました。笑
蓋を開けてみれば、食事はとても美味しく(濃い味好きには打って付け)全く問題なく帰国できました。
(常に上司に食べていいかの確認は取りましたが…笑)

国内外問わず、初めて縫製工場を見学させていただき、研修等を通してイメージでは縫製に関して

理解しているつもり(できるとは言っていない)でしたが

服を1着作る為に様々な工程があり、副資材がある事を感じました。
カーゴポケット1つ取っても、いくつもの工程、部品があります。
それを身をもって感じる事が出来ました。

 

Q:今回の出張を通して学んだこととは?

A:今回の出張で学んだ事は前述の通り、仕事面に関してはもちろんですが

ライフスタイルを学ぶ良いきっかけになりました。
東南アジアには多いですが、バイクの量が半端じゃない。笑
小型バイクで2人乗りは普通で、子供の迎えにバイクで3人乗りなど

日本では見ない光景なので、危なっっ。と思いました。
歩行者の信号はずっと赤、もしくはほとんど信号はなく、渡りにくいですが
せっかちな関西人ですので、信号待ちしなくてよいのは
私には合っていました!!笑

海外出張は営業マンとして血となり肉となる経験になりました。
この経験を元に、日々営業活動に精進していきます。
いつか、辰野といえば隅田といわれる日を夢見て…笑

 

隅田くん、ありがとうございました!

ぜひ辰野と言えば隅田!と言われるような営業マンになってください!笑

若手の初海外出張シリーズ、もう少々続きます・・・

入社1年目!海外出張記録~ヨーロッパ編~

前回に引き続き、新入社員の初海外出張についてご紹介します☆

今回はファッションアパレル営業部の期待の新人、石田くんに密着!

 

それではここからは石田くんに出張報告していただきます。

石田くん、お願いします!

石田君

皆さん、こんにちは!石田です!

早速ですが今回の出張についてご紹介いたします!

 

【期間】

2018/11/5(月)~2018/11/12(月)

【場所】

イタリア(ミラノ/カルピ)

 

今回初の海外出張となり、不安な気持ちと楽しみな気持ちで出発までドキドキでしたが、先輩方のお力添えのもと、無事に出発することができました!

 

===1日目===

 

関西空港では、同期の石倉君と出発時刻が同じで会話をすることができました。

彼は中国に行くようです。

お互い違う部署で異なる業務ではあっても、緊張や心配なことは同じなので、出発前に会えたことで、少しホッとしました。

同期の存在は大切ですね!

 

今回の往路便は、関西空港→パリ,パリ→ミラノと乗り継ぎがありました。日本からフランスへのフライトは12時間30分程度の非常に長いフライトでしたが、あっという間に感じました!

機内

あまり寝れませんでしたが…

写真 2018-11-06 1 29 45 (1)

パリ、シャルルドゴール空港ではHERMESなどのショップも入っており、本場のMADE IN FRANCEを見ることができました。内装からディスプレイまで、しっかり目に焼き付けてきました!

 

ここからさらに1時間30分のフライトを経て、ミラノ、リナーテ空港に到着です。ミラノのホテルに宿泊して、いよいよ翌日から仕事につきます。

 

===2日目~4日目===

 

ミラノから車を2時間ほど走らせ、カルピという町に到着しました。

 

今回の出張のメインである、MODA MAKERSという展示会は、カルピやフィレンツェといった地域からMADE IN ITALYのアパレルメーカーが集まって開催されます。

 

アパレル洋品の生産工場が多い地域で、展示会場周辺も多くの工場が見受けられます。

写真 2018-11-06 23 29 57 写真 2018-11-07 0 25 03

次のシーズンのサンプルを実際に見て触って確かめ、前シーズンの振り返りや、今後の取引等、直接会って話をすることができる貴重な機会でした!

 

また、展示会に来ていないメーカーには直接工場に向かいます。

カルピ工場

アットホームなメーカーや、壮大な工場に様々な生地を取り揃えているメーカー等、それぞれの個性を垣間見ることができます。

写真 2018-11-08 18 20 45

商品の生産背景を見ることで、異国で作られた製品も安心して受け入れることができ、自信を持ってお客様に提案、提供できるのです。

 

===5日目===

 

カルピからミラノに戻って、ブティック等マーケットリサーチも行いました。スーパーブランドから、新進気鋭のブランドまでが隙間の無いように道を埋め尽くしています。

 

日本では表参道がそのような道に当たるかと思いますが、それでもコンビニや飲食店がアパレルショップの中に多々まぎれています。ミラノはそれがありません!ほとんどがアパレルショップ!

ITALIAショップ

本当にアパレルショップしかない道もあります。さすが本場!圧巻!

写真 2018-11-11 0 32 00

新しいコレクションから市況など、スタッフの方とコミュニケーションを持つことも大切です。まだまだ英語、イタリア語共に、力不足でしたので、また日本に帰ってたくさん勉強します!

 

以上、石田君の出張報告でした!

引き続きこちらのサイトでは、若手社員の仕事内容をご紹介していきますので

また遊びに来てくださいね☆

 

 

 

入社1年目、中国出張に密着!

先日の海外不動産の海外出張報告に引き続き、今回は繊維事業部の中国出張についてご紹介します。

今回出張の報告をしてくれたのは繊維事業部GM部入社1年目の石倉慎太郎君です!

IMG_E0072

行先:中国2都市

日程:4泊5日

目的:生産スケジュールの確認、生産品質確認、工場の状況確認

 

石倉君の所属するGM部はGLOBAL MANUFACTURING(海外生産)の略で、ユニフォーム等当社の取り扱う商品の海外での生産を管理し、日本に輸入するまでの一連の仕事を担っています。

 

今回は9工場を視察し、品質に問題がないかや、スケジュールに遅れがないか等を確認してきました。

IMG_4566

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日常業務ではメール等で工場の方とコミュニケーションをとっている石倉君。

実際に工場の方と会って話すことで、細かな指示も伝えることができ、またお互いを知ることができたため、帰国後、業務がさらにしやすくなったと語ってくれました。

IMG_0172

今回現地駐在の入社3年目の社員と合流しての出張でしたが

1年目にしながら加工賃の交渉にも成功し、自信につながったと晴れやかな顔で報告してくれました!

 

今後も当サイトで当社若手社員の活躍をたくさんご紹介していきますので、是非またお立ち寄りください☆

中国風景